ABOUT
大学卒業以来、商業施設開発関連業務に携わり、30余年。その経験と知識の幅広さには定評がある。店装業界大手の㈱スペースに約26年間在籍し、そのほとんどを商業施設の企画、開発、リーシングに費やした。開発本部長に着任し、全国の約30名を統括し各地の商業施設開発事業にかかわり、多くのデベロッパー企業との関係を構築した。
2012年、㈱スペースを退職、㈱レクイエを設立。商業施設の企画・開発・リニュアル・リーシングを業として多くの商業施設開発・リニュアルに従事している。

 

WORK

代表取締役 商業施設コンサルタント
株式会社レクイエ

■商業施設の企画、開発、リーシングに関わる業務
■売業の企画、出店に関わる業務

株式会社レクイエ設立後は下記業務を実施

●横浜PORTA(横浜新都市センター㈱)
 MD企画サポート リーシング レポーティング
  →「SWEETS&deli」催事テナント導入 飲食店覆面調査レポート報告

●ARIO倉敷活性化計画(㈱モールエスシー開発 現・㈱7&iクリエイトリンク)
 活性化案(増築計画、MD企画)立案
  →㈱コネクトと共同でマーケティングからMD企画を構築

●モラージュ菖蒲リニュアル計画(双日商業開発㈱)
 定期借家契約満了に伴うテナント入替リーシング
  →ナショナルチェーン複数導入 集客増に大きく寄与

●ららぽーと和泉(三井不動産㈱)
 業務委託契約のもとリーシングサポート
  →ららぽーとシリーズ初出店「Happy Candle」など導入

●瓦町フラッグ(双日商業開発㈱)
 MD企画 リーシング
  →企画・リーシングチームの一員として駅ビル再生に参画

●クロスガーデン調布(オリックス㈱)
 MD企画 リーシング
  →都市型NSCとしてMD企画、リーシングサポート

 

2012年 - 現在

商業施設開発事業責任者
株式会社スペース

1986年にカトウ美装㈱(現・㈱スペース)の開発業務専門子会社に入社し、 ㈱スペース 営業開発課長、東京営業開発部長を歴任後、2008年に開発本部 本部長に就任し約30名の長として全国を統括する。

株式会社スペースでの直近の主な実施業務は以下

スペース在籍時
●モラージュ柏(日商岩井㈱ 現・双日商業開発㈱)
 マスタープラン MD企画 リーシング
  →コンパクトモール型SC アミューズメントとフードコートの一体化を実現

●モレラ岐阜(㈱大和システム)
 マスタープラン MD企画 リーシング
  →270テナントの内、105テナントをリーシング

●リバーサイド千秋(アピタ長岡)(ユニー㈱)
 コンセプト立案 マスタープラン MD企画 リーシング
  →モール型SCを提案し、実現。現在も繁盛店となっている。

●モラージュ菖蒲(双日商業開発㈱)
 リーシング 
  →オープン後も継続協力 ナショナルチェーン数店導入

●大船ルミネウィング リニュアル計画(㈱ルミネウィング)
 コンセプト提案 MD企画
  →「Knowlege Park」~大人の好奇心を刺激する~

●ダイエー鴨池 リニュアル計画(㈱ダイエー)
 マーケティング コンセプト立案 マスタープラン MD企画 リーシング
  →競合店との差別化に主眼を置き立案 実施

●市川シャポー リニュアル計画(㈱JR東日本都市開発)
 コンセプト提案 MD企画
  →デイリー性の更なる強化、深耕を提案

●なんばシティ B2Fリニュアル計画(南海電鉄㈱)
 コンセプト立案 MD企画 リーシング
  →第一弾ー第二弾ー最終理想形と時系列での実施プランを提案

●フジグラン松山 リニュアル計画(㈱フジ)
 マーケティング コンセプト立案 マスタープラン MD企画 リーシング
  →箱型SCから疑似モール化及び旬なテナントの導入

●博多郵便局 再開発計画(㈱日本郵政)
 マーケティング 開発の方向性の提案

  →外部ブレーンと共にマーケティング分析し結果、商業+ホテル案で結論とした

●富山駅前再開発マリエ リニュアル計画(富山ターミナルビル㈱)
 マーケティング コンセプト立案 マスタープラン MD企画 テナントヒアリング
  →対郊外型大型SCを主眼に、旧商店街、行政施設一体化を提案

●ダイバーシティ東京プラザ(三井不動産㈱)
 エンターテイメントプラン企画 リーシング
  →㈱アスメックスと共同で実物大「ガンダム」を誘致

 

 

1986年 - 2012年


業務にあたり

鳥のように広く、遠くまで見通す事、予想することが大切である。
近視眼になりがちな日々の中、高いところから大きな流れを見つめよう。

【episode 1】
「従業員が募集しても集まらない」業界内のあちこちから悲鳴のように聞こえてくる。「休みなし」、「長時間労働」、「不規則なシフト勤務」、人気がないのももっともである。この際、「営業時間 平日10:00~19:00」、「毎週水曜日定休日」、「正月3が日休業」を実施してみてはいかがか。
必要人員も減り、良い人材が集まり、従業員が元気になり、店に活気が出て間違いなく売上アップに繋がるはずだ。流通小売業界全体で取り組むべき大問題であると思っている。


賢人の机上1

SCの開発・リニュアルにはもちろんコンセプトが必要です。プロジェクト推進中に 一度や二度は迷走します。そんな時に一度、戻って寄り添う太い幹になりますから。 ただ、あまり頑丈に建ててしまうと、融通が利かなくなり、場合によっては事業性を 傷つけるかもしれません。 懐の深いコンセプトを立案しましょう!



娘からもらった気象予報器「Storm Glass」。中に入っている液体の結晶具合で「快晴」、「曇り」、「雨」、「嵐」を予報する。賢人机上では、いつも「嵐」・・・まるで近年のSCマーケット状況を表しているようだ。

RSCの乱立・同質化競争で商圏は狭小化し、その規模を維持、潤すだけのボリュームを確保することは難しい状況となっている。狭小商圏でも成立しうるNSC(ネバーフット型SC)に活路あり、毎日来たくなるようなテナントMDと環境としかけを構築しよう、創造しよう。

社名の「レクイエ(Requie)」とは、「憩い」、「憩う場」を意味するイタリア語である。これからのSCに最も必要な要素の一つだと思っている。また、頭にある「Re」。「これからはRe-の時代だ」と言われて久しいが、正にSC業界がそのタイミングにさしかかっている。





お問い合わせ

Adress
〒245-0061
神奈川県横浜市戸塚区
汲沢3丁目8番16号

お問い合わせ

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

ご用件
お名前 ※必須
電話番号(半角)
Mail(半角) ※必須
業種 デベロッパー・アセットマネジメント・商業施設  テナント その他
サイトを知ったきっかけ 友人・知人  検索エンジン
お問い合わせ内容

 

※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください


SOCIAL LINKS

Powered by 商業施設ドットコム